Welcome to my blog

中イキ女は拘束プレイがお好き。(2)

俺 『のぞみはどんな拘束プレイが好きなの?』

のぞみ 『どんなのってのはあんまりないんだけど…』

俺 『ロープで縛られたり?』

のぞみ 『うん…普通に両手の自由を奪われてやられちゃったりするのも好き…』

俺  『じゃあ、ビニールテープみたいなの買って足をぐるぐる巻きにしてあげようか?』

のぞみ 『…それしたことある…』

俺 『え?経験済み?』

のぞみ 『うん…けど、テープは専用のしっかりしたやつじゃないと切れちゃうんだよ』

既に経験済みとは中々のドMぶり…
相変わらず期待を裏切らない女だ…

俺 『他にやったことないのは?』

のぞみ 『首輪をして欲しい…リードもつけて欲しい…』

俺 『本当にペットになりたいんだね』

のぞみ 『うん、一日中首輪していたい…』

俺 『じゃあ、今度首輪買ってあげる』

俺 『そしたらまんこにバイブ突っ込んで散歩しようか?』

のぞみ 『…うん…散歩したい…』

のぞみの願望がどこまで本気か分からないが、ペットの願望はできるだけ叶えてやらねば。
俺は拘束プレイに必要なアイテムと、バイブにリモコンローターを買った。

リモコンローターは俺のリクエストで、まんこに挿れたまま外を連れ歩きたかったからだ。
その願望を伝えるとのぞみは一つ返事で受け入れてくれた。

のぞみは優秀なペット。
ご主人様に逆らうそぶりも見せない。
あのとき出会い系サイトに行かなかったら知り合うすべはなかっただろう。

大事にたっぷりと可愛がってあげないとな…

鞄に調教道具を詰め込みのぞみの自宅に向かった。

         つづく

良かったら押してください!

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment